紅茶の茶葉

通販で人気の国産の薬膳ブレンドティー5選とスリランカの有機栽培の茶葉8選

血流の循環やデトックス効果を発揮してくれる野草茶や、日本古来の昔から受け継がれた身体に優しい薬草茶で、体調改善してみませんか?フルーティな味わいや華やかな香りを楽しむのもいいですが、時には自分の身体にそっと寄り添ってあげるのも、健康維持を保つには必要なことですよね。忙しい毎日の生活に自然豊かな茶葉を取り入れながら、日々の生活にホッとできる一時を作ってみてください。そうすることによって身体の緊張をほぐしてくれたり、甘い茶葉で脳に栄養素を届けたりと、さまざまな効果を発揮してくれますよ。

国産の薬膳ブレンドティーの種類

はじめる野草暮らしのセット

自然の恵みを受けた薬草茶や野草茶を、生活に取り入れてみたいという方にオススメのキッドです。薬草暮らしについてのリーフレットや「霧島のカキドオシとハトムギ茶」「石垣島の香り華やか月桃茶」のティーバッグを、セットにして届けてくれますよ。野草茶&薬草茶は一度飲み始めると、手離せなくなる逸品です。
八代の日本古来のはすの葉茶

農薬を使わず有機肥料栽培された国産在来種のハスの葉は、伝統ある日本古来の野草茶として用いられています。しかも楊貴妃がこよなく愛したという伝説ある美容茶であり、太陽の日差しをいっぱいに浴びて、生命力にあふれた人間美に欠かせない仕上がりとなっていますね。デトックス効果やざまざまな効能を発揮してくれるハス茶は、健康茶を探し求めている方にもピッタリの茶葉ですよ。日々の生活のちょっとした時間に、コマメに取り入れながら体調改善していくといいですね。
石垣島の香り華やか月桃茶

石垣島のオモト山に位置する農園で育てられた、独特な甘い香りする月桃茶です。伝統ある手作り茶で、ノンカフェイン&農薬を使っていない健康飲料の薬草茶ですよ。身体に優しい成分を、時には仕事の合間などにゆっくりと取り入れてくださいね。
奈良高取の寒さにまけない大和当帰茶(紙風船付)

薬の産地としても有名な奈良県高取町の、寒さに負けない在来種大和当帰を使用した「大和当帰茶」です。こちらの薬草茶は、身体の働きを調節する役割をもった成分の量が多いとも言われており、冷え性や体調に悩みを抱えている方にはピッタリかもしれませんよ。おまけの「紙風船」にも、なんだか惹かれますよね。
霧島のカキドオシとハトムギ茶

薬草文化を守り続けてきた霧島のおじいちゃんが、山で丁寧に手摘みをしながら作り上げた「ハトムギ茶」です。無農薬栽培の天然モノは、体内に取り入れても害もなく、身体を優しい自然美で守ってくれる働きがありますよ。気持ちをホッと落ち着かせ、心を穏やかにしながらティータイムを楽しんでくださいね。

国産の薬膳ブレンドティーの楽しみ方

情報にあふれた現代社会で、時には脳をゆっくりと休ませてあげることは、とても大切なことですよね。脳の神経回路や緊張している身体を、温かい栄養素でほぐして補ってあげられるのは自分だけです。無理をすることが必要な時もありますが、身体を壊すと生活全体が止まってしまいます。そうならないためにも、極力ストレスをためない日々を送れるよう、生活体調改善は欠かせない存在ですよ。もし今現在身体に不安な要素を抱えている方は、情報に踊らされるのではなく、力を抜いて自然に寄り添ってみてください。きっと…涙あふれる大切なモノへの近道を、そっと…教えてくれますよ。

旧セイロン島でもあるスリランカの茶葉の歴史をさかのぼると、イギリスの植民地が始まりだと言われています。お茶文化はアジアからイギリスへと伝わり、中国での生産から経済的理由によってインドへと移行されて、セイロン島へと茶葉園が拡大されていきました。気候などの条件から高知や低地の山岳地帯によって、茶の樹が葉っぱに栄養素を蓄えて、味わい深い美味しい茶葉ができるようになり、今では「イギリス紅茶帝国」まで進化を遂げましたよね。そこで今回は世界三大紅茶の1つでもあるウバ茶を含んだ、スリランカの魅力の茶葉についてご紹介します。

スリランカの茶葉・ヌワラエリヤ茶葉【清涼感】

ヌワラエリヤ~高原のリゾート~

標高約1,800~2,000mのヌワラエリヤ産セイロンティーのシャンパンとも言われており、爽やかな風味が特徴的でダージリンティーにも近い味わいです。寒暖の差が生み出したユーカリ&ミントの清涼感で、リフレッシュしたい方にオススメですよ。
ヌワラエリヤティー

緑茶の渋い味わいに花の香りが合わさった、飲み口の良い「ヌワラエリヤティー」です。BOP(ブロークンオレンジペコー)のグレードで、香り・ボディー・コクの全てをきれいに味わえるサイズの茶葉が使用されていますよ。

スリランカの茶葉・ウバ茶【世界三大紅茶の1つ】

我がままTea ウバ茶

世界三大紅茶の1つでもある「ウバ茶」は、標高が高い約1,000以上の良質の茶葉が使用されています。熟練の職人さんによって、こだわり抜いた製法で上品な味わいに仕上がっていますね。ミルクを入れると、爽やかな飲み口のミルクティーになりますよ。

有機紅茶ウバ

インド洋の南東部に位置する山岳地帯で作られた茶葉は、ウバフレーバーという爽やかな味わいのメントール系が楽しめます。柑橘系の香りが特徴的で、デザートに最適な紅茶ですね。

スリランカの茶葉・ディンブラの茶葉

紅茶〈ディンブラ〉

紅茶研究家の磯淵猛氏オススメで、食事やスイーツにぴったり合い、花の甘い香りが漂う口当たりがよいディンブラティーです。トータルバランスのとれた、正統派の紅茶ですね。ストレート・ミルクティー・アイスティーと、お好みのスタイルで楽しめますよ。
スリランカ産ディンブラ

スリランカ産のディンブラは、味わい深くミルクと合わせても、しっかりとした渋みある飲み口ですね。標高約1,400m以上の高知でとれる、自然豊かな茶葉で落ち着きある一時が過ごせますよ。

スリランカの茶葉・キャンディの茶葉【飲みやすい】

有機キャンディ

スリランカでも歴史あるキャンディ地方に苗木を植えて、ミディアムグロウンティーの標高約600m以上の気候で育ち「キャンディ紅茶」が誕生しました。柔かい甘味と渋みが交わり、クセが少ない後味スッキリとした茶葉ですね。セイロンティーの父とも言われている「紅茶の神様」ジェームス・テイラーが、最初に茶園を開いた場所でもありますよ。

キャンディ~世界遺産の古都~

キャラメルの香りと共にデザート感覚で味わえる、飲みやすい「セイロン・キャンディ」です。世界遺産の古都・キャンディの魅力を紅茶で知ることができる、貴重なティータイムになりますよ。ミルクと合わせて飲みながら、リラックスしたい方にオススメですね。

紅茶の産地・スリランカを知って、楽しいティータイムにしよう

紅茶の歴史をさかのぼっていくと、世界の歴史や文化へとつながっていき、茶葉の奥深さを知ると同時に世界の情報まで知ることができますね。紅茶の茶葉を知ることで産地を知り、興味を持つコトによって、自分好みのティースタイルも出来上がっていきます。さまざまな要素を取り揃えた紅茶の魅力にふれていくと、自然をよりいっそう好きになるかもしれませんね。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. ティーカップ
    紅茶とアンズのアーモンドクリーム入りの紅茶タルトの作り方タルト生地に紅茶の茶葉を加えた、大人向き…
  2. 紅茶の入れ方
    ディンブラとはディンブラはスリランカのウバから中央山脈を隔ててちょうど反対側の地域で収穫され…
  3. 茶器やポット
    日本を代表する茶器ブランド ニッコー紅茶好きの人の中には、茶器に強いこだわりを持つ人も少なくあり…

紅茶の最新記事

PAGE TOP