紅茶の種類

紅茶とスコーンに人気のジャムと紅茶にまつわる映画の紹介

アフタヌーンティーセット

内容量:ミルクジャム3個(プレーン、バニラ、シナモン)・クロテッドクリーム1個・スコーン3個入2袋
原材料:ミルクジャム(プレーン:牛乳・グラニュー糖、バニラ:牛乳・グラニュー糖・バニラビーンズ・香料、シナモン:牛乳・グラニュー糖・シナモン)・クロテッドクリーム(牛乳)・スコーン(小麦粉・グラニュー糖・バター・ショートニング・牛乳・卵・塩・ベーキングパウダー)
賞味期限:ミルクジャム(3ヵ月)・クロテッドクリーム(21日間)・スコーン(製造日より14日)
保存方法:ミルクジャム(常温)・クロテッドクリーム(冷蔵)・スコーン(常温)
販売・製造:有限会社 十勝しんむら牧場
住所:〒080-1407 北海道河東郡上士幌町字上音更西1線261番地
TEL:01564-2-3923  FAX:01564-2-3919

牛乳を知り尽くした生産者だから出来たミルクジャムは、牛乳とグラニュー糖を煮詰めただけのシンプルなジャムです。材料を入れて1/3になるまでゆっくりと丁寧に煮詰めていきます。もちろん1つずつ手作りです。保存料を一切使用していないので、安心して口にする事が出来ます。牛乳の味がしっかりとしているのにさっぱりとした美味しさはスコーンにしみこんでアフタヌーンティーにもぴったりです。ミルクジャムをそのまま紅茶に入れても美味しいので試してみてください。

紅茶ジャム【ティージャム】

内容量:160g
原材料:紅茶・砂糖・ペクチン・レモン果汁(合成着色料・保存料は一切使用しておりません。)
賞味期限:製造日より5ヶ月。※開封後はお早めにお召し上がり下さい。
販売・製造:澤井珈琲Beans&Leaf(株式会社澤井珈琲)
住所:〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地278-6
TEL:0859-47-5383  FAX:0859-47-5384

日本紅茶協会の「おいしい紅茶の店」に認定されている澤井珈琲が作った紅茶のジャムは、紅茶の香りと旨みがギュッと濃縮されています。きれいな水色をいかした透明感がありジャムと言うよりは紅茶のゼリーと言ってもいいほどプルプルです。しっかりと甘みがありますが、くどくない甘さなのでスコーンだけではなくパンやシフォンケーキにもぴったりです。そのまま食べても美味しく紅茶に入れても爽やかに頂けます。

低糖質ストロベリージャム

内容量:180g
原材料:イチゴ、ポリデキストロース、エリスリトール、リキュール/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、甘味料(スクラロース)
賞味期限:製造から2年
販売・製造:ベノアオンラインショップ(株式会社紀鳳産業)
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門 3-6-2 第二秋山ビル7階
TEL:0120-010-688

紅茶ファンならだれでも知っているベノアから、低糖質のストロベリージャムが販売されました。今までのベノアのストロベリージャムと比べて糖質を51%もカットされているのに美味しさはそのままでたっぷりと入ったイチゴの果実感もしっかりと味わえます。隠し味のリキュールが香りを増して上品な味わいがあります。アフタヌーンティーのスイーツは甘いものが多いのでカロリーが気になりますが、このジャムならスコーンにたっぷりとぬっても罪悪感なく頂けるのがうれしいですね。トーストやヨーグルトにもよく合います。紅茶に入れてロシアンティーとして楽しむのもお勧めです。

「マイ・フェア・レディー」は、戯曲「ピグマリオン」を元に作られたミュージカルです。オードリー・ヘップバーン主演で映画化されアカデミー作品賞を受賞しました。イギリスのロンドンを舞台にした話ですが、映画の中で紅茶が隠れた役割を果たしているのをご存知でしょうか。「マイ・フェア・レディー」のストーリーをおさらいしつつ、紅茶の果たすある役割をお教えします。

マイ・フェア・レディーのあらすじ

主人公イライザは、ロンドンの下町の花売り娘です。労働者階級で優雅な暮らしとは無縁の教養もなく貧しい娘です。イライザの話す英語は「コックニー」と呼ばれるロンドンの下町でしか話されていない英語です。ある時、イライザは街角で教養のある大学教授のヒギンズに出会います。ヒギンズは英語を研究している学者ですので、教養がないイライザの英語の発音を指摘して、その発音を美しく変えることでイライザを貴婦人(レディ)にすることができるとその場で知り合った同じ英語研究者のピカリング大佐と賭けをすることになります。その賭けは見事成功しイライザは美しい貴婦人へと変貌するのですが・・・というストーリーです。

マイ・フェア・レディーの舞台であるイギリスの階級社会

現代のイギリスでは、イライザの時代のように階級の違いによる極端な差別はもうありません。ただ、今でもライフスタイルや、話す言葉やその表現、そして英語の発音などが暮らす階級によって大きく違います。例えば、貴族や王室の人が話す英語とロンドンのタクシー運転手が話す英語は、発音や使われる表現も全く違います(タクシーの運転手の人がオックスフォード大学出身で教養がある家の人だったら別ですが、そういうケースはまずないと思います)。つまりイライザは、ヒギンズの英語の訓練で「下町の花売り娘」という底辺の階級の娘から「美しく洗練された貴婦人」の上流階級の娘へと生まれ変わるのです。

マイ・フェア・レディーに登場する紅茶の意味

マイフェアレディーには重要なところでお茶をする場面が出てきます。貴婦人トレーニング中に競馬場でお茶をする場面、そして最後に貴婦人となってからお茶をする場面です。誰とどのようにお茶をしているのかを見ることで、イライザの成長ぶりを感じることができます。最初はただカップを渡されポーズをとるだけだった貴婦人ぶりが、最後には自分で茶器を扱って貴婦人として自然に振舞うまで成長しています。

「マイフェアレディー」では、英国を象徴する飲み物の紅茶で当時の英国社会が描かれています。紅茶を片手に飲みながらぜひ紅茶に注目してご覧になってみてはいかがでしょう。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    日本安全食料料理協会とは日本安全食料料理協会は「大切な人の健康と安心のために」という目標を掲げて…
  2. 紅茶のレシピ
    紅茶の出がらしは再利用できる紅茶を淹れた後の出がらしをどうしていますか?そのまま捨てているという…
  3. 紅茶のレシピ
    紅茶とバナナのショートケーキの作り方紅茶入りのしっとりしたスポンジケーキをスライスして、クリーム…

紅茶の最新記事

PAGE TOP