紅茶の入れ方

紅茶専門店フィーユ・ブルー【日本の水・風土・食文化に合わせて】

「フィーユ・ブルー」は様々な紅茶をプロデュースするティーブレンダー熊崎俊太郎氏が日本の水・風土・食文化にあうように開発、プロデュースをした紅茶ブランドです。

プロが入れたような美味しい紅茶を自宅でも楽しめるように、トウモロコシから作られた特殊な三角ティーバッグが特徴です。日本の軟水にあうようにブレンドされていて、紅茶本来の味わいが楽しめると大人気です。

フィーユ・ブルー アーモニー

厳選された紅茶とハーブ、フルーツチップなどがおりまぜられたブレンドティーです。

エチュード

ダージリンとアッサムのブレンドに、キーモンと紅花・リンデンが入ったブレンドティーです。オリエンタルな風味があるクラッシクな甘さとコクが味わえるホテルブレンドです。

ストレートティーでもミルクティーでも美味しくいただけます。洋菓子との相性もよくアフタヌーンティーとしても楽しめます。

パヴァーヌ

ディンブラをベースに、台湾系ウーロン茶・マリーゴールド・ローズ・カモミールなどがブレンドされていて、甘く爽やかな香りが特徴です。繊細なのに紅茶ほんらいの味わいが楽しめます。

ふんわりとした食感のケーキにぴったりで、ストレートティーがお勧めです。アイスティーにすると一段とフルーティーな香りが楽しめます。

SNOOTEA(スヌーティー)

幼い頃からスヌーピーのファンだった熊崎氏がピーナッツの世界観をイメージしてブレンドした、紅茶本来のしっかりとした味わいが楽しめるシリーズです。スヌーピーやピーナッツの仲間が描かれたパッケージングは、紅茶好きだけではなく、スヌーピーファンにも愛される「スヌーピーの紅茶=SNOOTEA:スヌーティー」として2007年の発売以来大人気商品です。定番の3種類に加えて季節限定のオリジナルブレンドやギフトセットもあります。ティーバッグのタグにもスヌーピーのイラストが描かれていて、可愛らしさ満点です。

キャラメルブレンド

アッサムティーをベースに砂糖が焦げる直前の最も甘い香りになるようにブレンドされています。甘くコクがある香りはもちろんミルクティーがお勧めです。素朴なお菓子と合わせてお召し上がり下さい。

マスカットブレンド

セイロンとダージリンのブレンドに、マスカットフレーバーをプラスした爽やかな香りが楽しい紅茶です。マスカットの芳醇な香りとすっきりとした味わいはアイスティーがぴったりです。特に「マスカットティーソーダ」として頂くのがお勧めです。

セイロンブレンド

正統派のセイロンブレンドです。バランスのとれた味と香りがあり、ストレートティー・ミルクティー・レモンティーなどどんな飲み方でも美味しくいただけます。生姜を入れてジンジャーティーとしても楽しむことが出来ます。

テ・ド・バーバパパ

フィーユ・ブルーの新作「テ・ド・バーバパパ」はバーバパパのように優しい気持ちになれる紅茶をコンセプトとして誕生しました。フランスで誕生したバーバパパは日本でも大人気のキャラクターです。バーバパパが描かれたピンクの缶とバーバママが描かれたブラックの缶がティータイムをより楽しくさせてくれます。

アムールブレンド

バーバパパが描かれたピンクの缶の中は、スミレやバニラをプラスした華やかで甘い香りが特徴で、バーバパパの大きな愛に包まれているような幸せを感じる紅茶です。ストレートティーでもミルクティーでも美味しくいただけますが、エクレアやトリュフなどチョコレート系のスイーツと合わせると、さらに美味しく楽しむことが出来ます。

ノワールブレンド

バーバママが描かれたブラックの缶の中は、アッサムにセイロンをブレンドした上品な甘さやコクがある紅茶です。様々な食事やスイーツにもあう味わいはバーバママの懐の深さが感じられます。バターを使用した焼き菓子との相性がぴったりで、ミルクティーにするとよりコクが味わえます。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    1773年12月16日 マサチューセッツ植民地のボストンの港で停泊中の貨物輸送船に侵入してイギリス東…
  2. 紅茶の健康効果
    大倉陶園とは最高級の洋食器メーカーとして1919年に設立され、天皇御用達の高級洋食器も手掛けてい…
  3. 紅茶のケーキの作り方
    紅茶風味の手作りパンがある毎日紅茶党の方には、朝食やティータイムにほんのり紅茶の香りがするパンが…

紅茶の最新記事

PAGE TOP