紅茶ビスケット

アイスティーにおすすめ紅茶グッズ!ティーグラス

アイスティー用のグラスは小さめのものが良い

清涼感あるアイスティーを飲むときはガラスのカップやグラスを使うという人は多いことでしょう。しかしサイズが大きすぎると氷が溶けきってしまい、味や香りが損なわれてしまいます。アイスティーを飲むための容器は、小さいサイズを選ぶのがおすすめです。また、氷をたっぷり入れたカップに温かい紅茶を注ぐので、耐熱ガラスのものが理想的。この2つの条件を満たすのが、ティーグラスです。商品によってはこのような名前で販売されていないこともありますが、いずれにしてもアイスティーには小さな耐熱ガラスのグラスが役立ちます。ここでは、おすすめのものを代表してご紹介しましょう。

KINTO KRONOS ダブルウォールアイスティーグラス

ダブルウォールの名の通り、二重構造になっているとても個性的なティーグラスです。安定感がある形状に持ちやすいよう指かけを付けることで、個性的なフォルムを実現。外側のグラスから内側のグラスに入っているアイスティーを眺めると、宙に浮いているようで神秘的かつ見た目にも美しく、より紅茶が美味しく感じられますよ。また、二重構造なのでグラスの表面に水滴がつかないのも嬉しいポイントです。容量は350ml。120度まで耐えられる耐熱ガラスを使用しています。

ASHBYS OF LONDON クラシカルシリーズ ティーグラス

1850年創業のイギリスの紅茶ブランドであるASHBYS OF LONDON(アシュビィズ オブ ロンドン)によるティーグラスです。表面が波打つようなデザインで飲み口は広く、土台もついており、全体的にパフェグラスのような華やかさがあります。ガラスは耐熱ガラスを使用。ひとつひとつ手作りなので希少性も高いです。容量は200cc。ゴージャスなティーグラスが欲しい人には特におすすめです。

Pasabahce ティーグラス

良質なガラスウェアを手がけるメーカーとして人気のPasabahce(パシャバチェ)によるティーグラスです。持ちやすいようにグラスの中央部がすぼまっているのが、機能面で優れていることはもちろんのこと、デザインとしても魅力的な一品です。容量は110cc。こちらは耐熱ガラスを使用していませんが、一緒に使えるソーサーも販売しており、オシャレなティータイムを演出してくれます。シンプルなデザインなので長く使い続けられるティーグラスを探している人には、特におすすめです

BorMioLi Rocco VIVAタンブラー

1825年創業のイタリアの老舗ガラスメーカーであるBormioli Rocco(ボルミオリロッコ)による一品です。タンブラーという名前ですが形状はグラスで、ティーグラスに相応しく耐熱ガラスを使用、容量は270ccとなっています。グラスの内側に大きく波打つような装飾が施されており、エレガントな雰囲気が漂います。大人のティーグラスにおすすめです。同じタンブラーで170ccのサイズがあるほか、VIVAシリーズにはピッチャーやマグも揃っています。また、家庭用食器洗いや乾燥機の使用が可能です。商品はすべてイタリアかスペインの工場で作られています。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶のティーセット
    初夏から秋にかけて旬を迎えるイチジク。そのまま生で食べてもジューシーで美味しいですが、コンポートにし…
  2. 紅茶の茶葉
    セイロンの茶産地は中央高地のヌワラ・エリアを真ん中に左右に茶産地が分けられます。左側をウエスターン・…
  3. 生のハーブティー
    夏になると食べたくなるキンキンに冷えた水ようかんや寒天。実は、意外に思われるかもしれませんが、あんこ…

紅茶の最新記事

PAGE TOP