茶器やポット

レモンティーに欠かせない紅茶道具 レモントレイ

美味しいレモンティーに欠かせないレモントレイ

紅茶を飲むときはストレートティーでもミルクティーでもなく、レモンティーが一番好きという人は多いものです。さわやかな香りが漂うレモンティーは、ほっと一息つきたいときや、疲れたときに飲むと特に美味しいですよね。中にはレモンティーフレーバーのティーバッグを使わず、果実のレモンを用意するという人もいるのではないでしょうか。そんな本格派の人におすすめしたい紅茶道具が、「レモントレイ」です。レモントレイはその名の通り、紅茶に入れ終わったレモンを取り出した後に置くための容器です。ここではそんなレモントレイのおすすめと、上手な使い方をご紹介します。

上質なレモントレイを買うならナルミがおすすめ

長く愛用し続けることができるような上質なレモントレイを購入するなら、ナルミがおすすめ。ナルミとは、鳴海製陶株式会社による世界に愛される洋食器ブランドの名前です。骨灰を含んだ最高級な品質を誇る磁器、「ナルミボーンチャイナ」を50年以上作り上げており、国内トップのブランドともいわれています。ナルミボーンチャイナは乳白色の光沢となめらかな質感が特徴的。自宅用はもちろんのこと、ギフトとしても非常に人気があります。

ナルミのおすすめレモントレイ ミラノ

ミラノは1972年の発売以来、多くの人に愛されているロングセラーシリーズです。ナルミボーンチャイナの象徴と言っても過言ではないでしょう。ミラノシリーズでは藍色の濃淡を細やかに使い分けて梅の花をモチーフにした絵柄が描かれているのが特徴です。梅は古来から縁起が良い花とされているため選ばれました。レモントレイはレモンの果実のような楕円形をしており、長径は約11センチ、トレイの縁を金彩が縁取りしています。また、高さが2センチあるため華やかさもあるのが特徴的です。また、日本で生産されています。 価格は2,160 円 (税込)です。

ナルミのおすすめレモントレイ ノーブルホワイト

絵柄の入っていないシンプルなレモントレイが欲しいという人には、ノーブルホワイトがおすすめです。ノーブルとは、日本語で「高潔な」や「崇高な」という意味。その名にふさわしく、ナルミボーンチャイナが持つ美しい乳白色の光沢を贅沢に表現しています。また、器の縁が波打ったデザインにすることで華やかさを加えているのがノーブルホワイトシリーズの特徴です。レモントレイは、ミラノシリーズと同じく楕円形をしており、大きさも同じく長径は約11センチ、高さ2センチとなっています。ちなみに電子レンジの使用も可能です。生産は日本で、価格は1,296 円 (税込)となります。

レモントレイの上手な使い方

フレーバーティー茶葉を使わずレモンティーを淹れる場合は、タンニンが少なく、なおかつレモンの香りに負けない茶葉を選ぶのがおすすめです。たとえば、キャンディやニルギリなどがあります。ちなみにタンニンが多い茶葉を使ってしまうと、レモンとの反応で渋みが出てしまうことがあります。

基本的には通常通りに紅茶を淹れますが、茶葉の量はやや少なめの方がレモンティーではおすすめです。また、茶葉を蒸らす時間も少し短めにしましょう。こうすることで渋みが出るのを抑えられます。紅茶をカップに注ぎ、レモンを入れたら飲む直前に少しかき混ぜ、すぐにレモンを取り出してレモントレイに入れるようにしましょう。長時間入れ過ぎるのも渋みが強く出る原因になります。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. ティーバッグの入れ方
    紅茶のロールケーキの作り方紅茶スポンジで紅茶クリームを巻いた、香り高いロールケーキ。濃い紅茶液を…
  2. 紅茶の入れ方
    ゴールデンチップ・ゴールデンチップスとはゴールデンチップだけを栽培する茶木があります。茶…
  3. 紅茶の入れ方
    大航海時代、いよいよアジアから西洋諸国へ紅茶が伝わります。西洋諸国のお茶の歴史を見ていきます。大…

紅茶の最新記事

PAGE TOP