紅茶の茶葉

紅茶とバナナのお菓子レシピと話題の紅茶道具3選

紅茶とバナナのショートケーキの作り方

紅茶入りのしっとりしたスポンジケーキをスライスして、クリームとバナナをサンドしたショートケーキ。ケーキのまわりにはクリームを塗らないので、気軽に作れます。小さめの丸型で焼いて、こんもりした可愛いケーキに。トップに散らすアーモンドスライスが、アクセントです。

材料(15センチ丸型)

卵2個

グラニュー糖 80g

薄力粉 80g

紅茶の葉 小さじ2

生クリーム 50g

〔デコレーション〕

バナナ 2本

生クリーム150g

グラニュー糖 10g

アーモンドスライス 大さじ3

粉砂糖

作り方

1型に紙をしく。オーブンを180度に温める。

2紅茶の葉を細かく刻む。

3ボウルに卵を溶きほぐし、グラニューを加える。ハンドミキサーで混ぜる。

4ボウルを湯せんにあて、人肌程度の温度に温める。引き続き、ハンドミキサーで白っぽくもったりするまで泡立てる。

5薄力粉をふるい入れ、ゴムべらで粉気が見えなくなるまで混ぜ合わせる。紅茶の葉も加え、混ぜる。

6生クリームを電子レンジで温め、4に加えて混ぜ合わせる。

7型に生地を流し入れ、180度のオーブンで約25分焼く。冷ます。

8デコレーション用の生クリームグラニューをボウルに入れ、泡立てる。

97の生地を、厚みにスライスする。

10 1枚目の生地の上に8の生クリームをのせ、パレットナイフで平らにのばす。

11バナナを5mmの薄切りにする。生クリームの上に均等に並べ、もう一枚の生地を重ねる。

13スライスアーモンドをオーブントースターまたはフライパンで、きつね色になるまでローストする。

14 仕上げに粉砂糖をふり、スライスアーモンドを全体に散らす。

ポイント

生地に入れる生クリームは、湯気がたつほど熱々に温めます。生地に入れたときに、手早くきれいに混ぜ合わせることができます。

紅茶とバナナのスクエアケーキの作り方

熟したバナナの香りと紅茶の相性は抜群です。材料をどんどん混ぜていくだけの簡単な焼き菓子なので、ボウルひとつで出来ます。どんな型でも焼けますが、おすすめはスクエア型。レモン風味のアイシングを上にかけると、お味も見ためもアップします。ミルクティーと一緒にティタイムにぴったりのお菓子です。

材料(18センチ角型)

バナナ 1本

紅茶 小さじ2

バター 100g

グラニュー糖 100g

卵 2個

薄力粉 100g

アーモンドパウダー 50g

ベーキングパウダー 小さじ1

〔アイシング〕

粉砂糖 大さじ5

レモン汁 小さじ2

作り方

1バターと卵を室温にもどしておく。

2型にオーブンペーパーをしく。

3オーブンを170度に温める。

4バナナをフォークなどでつぶしてペースト状にする。

5紅茶の葉を細かく刻む。

6ボウルにやわらかくしたバター、グラニュー糖を入れ、泡だて器でクリームになるまですり混ぜる。

7溶いた卵を3~4回に分けて加える。そのつどよく混せる。

8ペースト状のバナナ、紅茶の葉を加えて、混ぜあわせる。

9合わせてふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドパウダーを加え、粉っぽさがなくなるまでゴムべらでさっくり合わせる。

10型に流し、170度のオーブンで約25分焼く。

11アイシングをつくる。粉砂糖にレモン汁を少しづつ加え、溶きのばす。

12 10の上に、スプーンでアイシングをすくいながら、全体に細い線を描く。

ポイント

バナナは黒い斑点が出ているくらいに熟したものが、甘くて焼き菓子に向いています。紅茶は何でもOKですが、アールグレイがおすすめ。

ホットケーキで手軽に楽しめるお菓子作り

お菓子作りが苦手という人の中には、材料の計量が苦手という人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、ホットケーキミックスです。ホットケーキミックスは、それだけで味のベースがある程度完成しているので、少ない材料で美味しいお菓子が作れます。紅茶との相性も抜群で、ホットケーキミックスに混ぜ合わせれば、いつもと違う大人のお菓子作りが楽しめます。ここでは紅茶とホットケーキミックスで作れる簡単なお菓子のレシピを2つ代表してご紹介します。

紅茶ドーナツ アールグレイ風味

【材料】(穴あきドーナツ12個分)
アールグレイの茶葉 大さじ2
※ティーバッグのものを使用しても構いません。
ホットケーキミックス 200グラム
バター 20グラム
牛乳  大さじ2
卵   1個
薄力粉 適量(打ち粉に使用します)
揚げ油 適量
粉砂糖 適量

【作り方】
1.下準備として卵を冷蔵庫から出し、常温に戻しておきます
2.茶葉をすりばちなどを使って粉状になるまですりつぶします
3.バターをレンジ、あるいは湯せんで溶かします
4.ボールに卵と牛乳を入れて混ぜ合わせます
5.バターを加えてさらによく混ぜます
6.ここにホットケーキミックスと粉状にした茶葉を加えて生地にまとめましょう
7.生地を均等の厚さに伸ばします(7ミリが目安です)
8.生地に打ち粉をしたら型で抜きましょう
9.揚げ油を180度に熱します
10.生地を揚げましょう
11.揚げ終わったらキッチンペーパーなどでしっかりと油を切ります
12.粉砂糖をまんべんなく振りかけたら完成です

【ポイント】
ホットケーキミックスで手軽に作れるお菓子の代表ともいえるのがドーナツです。相性が良いのはアールグレイの茶葉。歯ざわりが良くなるように、しっかりと細かくすりつぶしましょう。粉砂糖を振りかけるときは、茶漉しを使うとやりやすいですよ。

紅茶入りパンケーキ

【材料】(4~6枚分)
ティーバッグの茶葉 4袋分
ホットケーキミックス 200グラム
牛乳  4分の3カップ
卵   1個
アーモンドスライス 2分の1カップ

【作り方】
1.茶葉をすりばちなどを使ってざっくりと細かくしておきます
2.ボールに卵と牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜます
3.ホットケーキミックス、細かくした茶葉、アーモンドスライスを加えて混ぜましょう
4.フッ素樹脂加工のフライパンを火にかけます
5.フライパンに熱が通ったら一旦火から離し、濡れぶきんにのせて冷まします
6.5の状態のままで生地をフライパンに流し込みます
(薄くするのがパンケーキのコツです)
7.フライパンを弱火にかけましょう
8.生地の表面に泡が出てきたらひっくり返します
9.1~2分焼いたら完成です

【ポイント】
人気のパンケーキも、紅茶を加えることでいつもと違った大人の甘味を楽しめます。紅茶の香り・歯ざわりと、アーモンドの甘み・香ばしさの相性が抜群です。ハチミツやジャムをかけても美味しく召し上がれますが、特におすすめのトッピングがあります。それは、ナッツとバニラアイスです。生地の中にアーモンドが入っていますが、細かく砕いたミックスナッツをトッピングすると、食感や香ばしさがより際立ちます。バニラアイスをのせるとまろやかさも加わるのでおすすめ。熱いパンケーキと冷たいアイスという組み合わせも絶妙です。

紅茶と聞くと、何が連想されますか?茶葉やおしゃれなティーカップ、リラックス効果や成分など魅力がたくさんありますよね。今回は日々の紅茶スタイルに、ユニークさを加えて楽しめるアイテムをご紹介します。いつもと違うデザインを、空間に取り入れてみてください。

ユニークな紅茶道具・浮動マグカップ

ムダなラインを省いたシンプルスタイルで、機能性を備えたデザイン性が高い商品です。テーブルサイドで寄り添ってくれてるようですね。

ユニークな紅茶道具・キーボードカップ

テンキーを用いた斬新で、ユニークなデザインに仕上がってます。サイズもコンパクトと、会社内の会議などにピッタリですね。ブラック&ホワイトと、カラーも揃えたいアイテムです。

ユニークな紅茶道具・スリムカップ

ちょっとした休憩タイムに、ぴったりのティーカップです。シンプルなラインが特徴的で、ディスプレイとして飾っておくだけでも目を惹くデザインですね。セットで飾っておくのもいいですね。

ユニークな紅茶道具・Mugtailマグ

お子さんにも好まれる、動物をモチーフにしたデザインです。ホワイトカラー1色の洗練されたスタイルで、ナチュラルテイストに合いますね。

使用方法は人それぞれ、ティーカップだけではない使い方もありますよ。

ローソク置いて、アロマな空間を演出するのもいいですね。ホッとする灯りで、ゆっくりとティータイムするのもオススメです。

ユニークな紅茶道具・パンダマグカップ

お皿とカップをセットで、かわいくキュートなデザインスタイルです。パンダ好きにはたまらないアイテムですね。

ユニークな紅茶道具・ラップマグカップ

斜めスタイルで安定感を保つ、斬新なデザインカップです。雑誌を読みながら、足の間に挟んで飲むこともできるユニークさが特徴的ですね。

ユニークな紅茶道具・エッフェル塔マグセット

フランスの首都パリの象徴的でもある、エッフェル塔デザインです。ディスプレイ感覚で楽しみたいアイテムですね。モノトーンのお部屋に飾ると、おしゃれなシーンが演出できますよ。

ユニークな紅茶道具・ティーカレンダー

ヨーロッパメーカーのhalssen&リヨンから、世界で初めてのティーカレンダーが開発されました。日々の暮らしをより豊かにするための革新的アイデアとして、ブレンドされた茶葉で365日楽しめるアイテムです。

「THE TEA CALENDAR」と記された表紙は、おしゃれなデザインに仕上がってますね。ブラックをバックに、ホワイトカラーの文字が浮き上がって見えます。白帯部分の曜日スタイルも、シンプルで目を惹きます。

作り方製法をイラストで表現して、誰でもお手軽にティータイムが楽しめます。

一年間で一日一回は、紅茶の独特の風味が楽しめるよう世界初のアイデアです。日々のライフスタイルに取り入れたい商品ですね。

ただ年間カレンダーは一般に販売をしていないらしく、手に入れるのは難しいみたいです。せっかくの素晴らしいアイデアが、もったいないですよね。紅茶を他にないスタイルで、表現されてる所に心動きます。

ティーグッズの取り入れ方

ストレスが多い現代社会を、少しでも楽しめるよう生活に工夫を取り入れてみてください。自分らしさを見つけた時の喜びは大きく、生活に変化をもたらしてくれますよ。お気に入りアイテムを揃えて、自分時間を大切にしてくださいね。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    「時間」という、貴重な存在を知っていますか?砂時計の砂が落ちている状況を眺めていると、不思議な感覚に…
  2. ティーカップ
    紅茶とアンズのアーモンドクリーム入りの紅茶タルトの作り方タルト生地に紅茶の茶葉を加えた、大人向き…
  3. 紅茶の入れ方
    紅茶の原料となる茶葉には、植物由来の成分が豊富に含まれています。紅茶を飲むことで、健康に良い様々な効…

紅茶の最新記事

PAGE TOP