紅茶タンブラー

人気の紅茶タンブラーとケーキスタンドと便利な紅茶器具13選

大好きな紅茶を外出先にも携帯できるティータンブラー

「お気に入りの茶葉で自分好みの濃さに淹れた紅茶を、外出先にも携帯できたら便利なのに」なんて、考えたことありませんか?それが実現できる紅茶グッズがあるのです。名前は「ティータンブラー」。その名の通り、紅茶のためのタンブラーです。タンブラーといえばコーヒーのためのものというイメージが強いですが、紅茶用もあるのですね。紅茶用のタンブラーは基本的に茶こし付きで、美味しい紅茶を飲むために必要な機能に優れています。ここではおすすめのティータンブラーを代表してご紹介します。

Vitantonio TWISTEA ツイスティー

Vitantonio(ビタントニオ)は、1999年に誕生した日本の家電ブランドです。こちらのティータンブラー、「ツイスティー」は二重構造のトライタンボトルで茶こし付き。お好みの濃さになったらボトルをひねり、仕切りで茶葉とお茶を分離させることで、お好みの濃さの紅茶を抽出することができます。お湯だしと水出しどちらも可能です。また、耐久性にも優れ結露しにくいのでパソコンや書類と一緒に持ち歩いても水濡れのトラブルが起こりにくいです。容量380mlですが、ティーカップ一杯分に相当する140~160mlのメモリがついているので紅茶に適した量の水を入れやすくなっています。また容器は透明ですが、フタはカラーバリエーションが豊富で、クリームやレッドなど全4色の中から選ぶことができます。

H&F BELX ティータンブラー

ルイボスティーやハーブティー、ノンカフェインの専門店であるH&F BELXが販売するティータンブラーです。こちらのブランドはガラスタンブラーがとても人気で、紅茶専用のティータンブラーも販売されています。150gという軽量で丸みを帯びた透明のボトルにシルバーのフタというシンプルかつ可愛らしい造りが魅力的で、使えば使うほど愛着がわいてきます。また、淹れたての紅茶が楽しめる茶こし付きです。容量は550ml。カバー付きで、カーキやベビーピンクなど全16色の中から好きなものをひとつ選ぶことができます。

16ozステンレス・ティータンブラー

男性にも人気が高いステンレス製のタンブラーにも紅茶専門のものがあります。それがこちらの「16ozステンレス・ティータンブラー」です。持ちやすさと収納性を重視したコンパクトなデザインで、中には茶こしが付いています。フタは回転式で、茶こしが中に入ったままでも飲めるように独自の設計が施されています。また、底の部分には滑り止めがついているのでデスクの上に置いておくのも安心です。容量は470mlとなります。ただしフタは完全密封とはならないのでバッグに入れたままの携帯は難しいでしょう。しかし、ステンレス製のタンブラーは保温性に優れているのが大きなメリットです。

thermo mug ティータンブラーM

機能的な美を特徴とするthermo mug(サーモマグ)によるティータンブラーです。こちらのティータンブラーは本体がAS樹脂によって作られており、二重構造にすることで保温性を高めています。中には茶こしが付いており、お好みの濃さになったら茶こしを取り外して飲みます。転倒を防ぐため、底は滑り止めつきです。容器はクリアですがカラーバリエーションが豊富で、ブルーやレッド、ブラックなどがあります。容量は330mlです。

ケーキスタンドで本場のティータイムを再現!

紅茶の本場・イギリスでアフタヌーンティーの習慣が生まれたのは、ベッドフォード侯爵夫人であるアンナ・マリアの住んでいた館からといわれています。ディナーの時間が遅かったため、ランチとディナーの合間に小腹を満たすために14~17時ごろに紅茶を飲みながら軽食をとったのが始まりです。

アフタヌーンティーといえば、ケーキやスコーン、サンドイッチが立体感のある食器に並べられた光景を思い浮かべませんか?その食器こそが「ケーキスタンド」です。日本でケーキスタンドのあるアフタヌーンティーを楽しもうと思ったら、一部のカフェや喫茶店に行かないといけないと思われるかもしれません。しかし、意外にもケーキスタンドはインターネット通販で購入することができます。

市販されているケーキスタンドは、本格派の3段造りから手軽に使える1~2段造りまでさまざま。デザインも幅広く選び放題です。自分のイメージ合ったケーキスタンドを用意して、本場さながらのティータイムを再現してみませんか?ここではおすすめのケーキスタンドを代表してご紹介します。

Flying Tiger Copenhagenケーキスタンド

Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガーコペンハーゲン)は、 1995年にデンマークのコペンハーゲンで設立された世界的人気を誇る雑貨ストアです。デンマークでは「TIGER」、オランダでは「FLYING TIGER」という名前で運営しています。そんなこちらの雑貨ストアでは、北欧雑貨ならではの温かみと愛らしさを兼ね備えたケーキスタンドを販売しています。造りは2段で高さは22cm。プレートは白い陶器製で、中央にシルバーのスタンドがあり、トップには装飾が施されています。

KINTO PETALプレート

KINTOは、数々のテーブルウェアやキッチン雑貨などを手がけている日本のメーカーです。こちらのケーキプレートはポップな仕上がりで日常使いにもぴったり。メタルクリスチレン製の透明の食器で1段造りとなっています。高さは8cmで、スタンドは取り外し可能で収納性も抜群。花びらが折り重なっているような文様が刻まれた可愛らしいプレートは、クリア、ワインレッド、パープルの3色があります。プレートの部分がボールになっているタイプもあり、こちらも購入すれば上に重ねて2段のケーキスタンドにアレンジすることも可能です。

Beautiful ボーンチャイナ 3段 ケーキスタンド

上質な磁器として世界的に知られているボーンチャイナを使用した3段造りの豪華なケーキスタンドです。プレートは光沢が見事な白色で、縁にはゴールドの装飾が施されています。スタンドもゴールドで、高さは40cm。組み立て式なので収納性にも優れています。また、組み立て方によっては2段や1段のケーキスタンドとして使用することも可能です。

ケーキスタンドの使い方はさまざま

ケーキスタンドといえばティータイムのための道具という印象が強いですが、使い方は自由です。オードブルを始めとした料理を盛り付けてホームパーティーに使用しても構いませんし、アクセサリーを収納するインテリアとして使用することもできます。意外と身近なティータイム用品を自分好みに活用してみてくださいね。

一人で紅茶を飲むとなるとわざわざポットで淹れるのは面倒ですし、できればカンタンな方法でいただけたら便利ですよね。こちらではそんな時に役立つ、便利なおすすめアイテムをご紹介したいと思います。

シンプルだけど機能的なキントーのループティーストレイナー

まずご紹介するのは、マグカップとこのストレイナーがあればどこでも紅茶が楽しめる便利アイテムです。キントーのループティーストレイナーは、モダンでシンプルなデザインで一人分の紅茶を抽出してくれます。ティースプーンがなくても茶葉が計量でき、指でスライドさせて茶葉を入れるところを開閉できるのでとても使い勝手もバツグンです。また、洗いやすいように設計されているので清潔に保つことができますし、メンテナンスもとても楽ちんにできます。使い方もシンプルでストレイナーに茶葉を入れたらそのままカップの中に入れてお湯を注ぐだけ。スタンドもついているのでテーブルを汚さずにスマートにティータイムを送ることができます。カラーはブラックとホワイトの二色展開。見た目にもオシャレなのでプレゼントにも喜ばれます。

商品名:KINTO LOOP TEA ストレイナー

価格:1,500円(税抜)

オフィスでも大活躍のハリオのワンカップメーカー

次にご紹介するのは、耐熱ガラスメーカーであるハリオのストレイナー付きのティーカップです。カップの本体は耐熱ガラスでできており、蓋付きのティーストレイナーがついています。ちょうど一人分の紅茶を淹れることが可能で、カップの底の方まで伸びる長めのストレイナーを使用しているので、一人分でもしっかりと茶葉からエキスを抽出することができます。また、付属している蓋は使い終わったストレイナーが置けるトレーとしても使用可能で機能性もしっかりと考えられています。無地のガラスのカップなので、紅茶の色もしっかりと楽しみながらいただくことができるのも嬉しいポイントです。これ一つあればオフィスなどでも手軽にティータイムできるので便利です。

商品名:ハリオ ワンカップティーメーカー200ml

価格:1,600円(税抜)

ティーポットとカップが一体型になったエインズレイのティーセット

最後にご紹介するのは、優雅なティータイムを演出してくれるティーポットとティーカップが一体型になったエインズレイのティーフォーワンです。ティーカップの上にティーポットが収納できるような仕組みになっており、スッキリと収納することができます。ティーポットには約300ml分の紅茶を淹れることができますので、たっぷりと紅茶を淹れてゆっくりと読書でもしながらティータイムを過ごすなどする時にとても便利です。また、ポットとカップには可愛いお花とチェリーのモチーフが描かれており、目にも楽しめる作品です。温かみのあるカラーは気分を心ゆくまでリラックスさせてくれます。

商品名:エインズレイのチェリーブロッサム・ティーフォーワン

価格:10,000円(税抜)

ひとり時間のティータイムを優雅に過ごそう

いかがでしたか?ティータイムは友達で集まって賑やかにおしゃべりをしながら楽しむのも素敵ですが、一人でゆっくりとリラックスしながら過ごすのもいいものです。そんな時に役立ってくれるのが今回ご紹介したアイテムです。一人のティータイムだからこそこだわりたい紅茶アイテム。是非これを気にあなたのひとり時間を満喫するためのお気に入り便利グッズを見つけてみてはいかがでしょうか。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    SARAスクールとはSARAスクールは資格を取得して輝きたい、自分の幸せを掴みたい、キャリアを積…
  2. 紅茶スコーン
     アフタヌーンティーにはたっぷりのティーフーズのご用意を1840年代にイギリスの第7代ベットフォ…
  3. 紅茶の入れ方
    インド式のミルクティーでもある「チャイ」という飲み物は知っていますか?お茶の文化と共に広がってい…

紅茶の最新記事

PAGE TOP