紅茶の入れ方

紅茶の道具-初心者が知っておきたい器具の種類・用語集

紅茶用の器具は、たくさん存在します。ティーポットやティーストレーナー、ティーコジー、メリオール、等です。

紅茶の器具の種類・用語集

ティーポット
茶葉がよりよくジャンピングするためには、底が丸い方が良いとされています。他にも、茶葉を洗い流しやすいという一面もあります。
ティーカップ&ソーサー
カップの開きが大きい方が香りを楽しめます。気に入った物を使うのが良いです。
ティーストレーナー
茶こしや受け皿つき、ポット内蔵など様々なものがあります。紅茶を入れる上で必需品と言えます。ポット、カップと一緒に購入することをお勧めします。
ティーコジー
ティーポットにかぶせて、紅茶の温度を保温するのに使用します。
メリオール、カフェプレス
茶葉をつぶす際に使用します。
ティースプーン
無い場合は普通のスプーンで代用できます。

細いものを購入することをお勧めします。
ミルクピッチャー
ミルクを入れる際に使用します。

紅茶に合うポットの種類

紅茶用のポットは、ガラス、金属、陶器、ホーロー、等いろいろな素材があります。
ガラス
他の素材に比べて温まりやすいです。また、茶葉の動きや水色がよく見えます。しかし、冷めやすく丈夫さに難があります。
陶器
最も人気のあるポットです。種類がたくさんあり100均などでも購入することができます。しかし、注ぎにくいものやジャンピングに適さないものも多くあります。
ホーロー
お値段がお手頃で、温まりやすいです。ベースが金属なので剥げてしまうと紅茶の水色を損ねてしまいます。

見た目が豪華に見えます。温まりやすさや保温性に優れています。しかし、他の素材に比べて、とにかく値段が高いです。

紅茶の賞味期限

自分好みの紅茶器具やポットを購入し、紅茶を入れる際に気にしなければならないのが賞味期限です。

紅茶の賞味期限は、未開封で2〜3年、開封後は2〜3ヶ月とされています。

「紅茶は、どのくらいで飲みきれるのか?」ということを考慮して購入する必要があります。

また、紅茶は賞味期限が切れても色々な使い方があります。匂いを吸収しやすい紅茶の特徴を活かして、脱臭剤として使用できます。他にも、髪に白髪染めの後のリンス液として使用することで着色が良くなります。ヘナに混ぜても効果があります。

自分好みの紅茶器具やポット、茶葉を購入することで、より紅茶の深さに魅了されるはずです。是非、参考にしてください。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. ウエッジウッド
    ウェッジウッドはイギリスの陶磁器メーカーです。様々な食器を販売しており、陶磁器にカメオのついたような…
  2. 紅茶
    紅茶でご飯がさらに美味しくなる日本には、ほうじ茶でご飯を炊く「茶飯」という料理があることをご存知…
  3. 紅茶の入れ方
    紅茶グッズの中でもあまり気にされていないティースプーンですが、実はかわいい物、お洒落な物、微笑ましい…

紅茶の最新記事

PAGE TOP