紅茶の入れ方

四国地区のおすすめ喫茶店5選【廃墟の喫茶店も!】

日本列島を構成する島の1つ四国地区は、阿波国→徳島県・讃岐国→香川県・伊予国→愛媛県・土佐国→高知県の4つの国によって「四国」と呼ばれるようになりました。

上記の写真は、四国と中国地区の岡山県を繋いでいる瀬戸大橋です。夕焼けの紅茶カラーで、瀬戸内海をキレイに表現してくれていますね。そこで今回は四国地方の「オススメ喫茶店」をご紹介します。四国に行った際は、是非寄ってみてください。

香川県の喫茶店

umie(ウミエ)

◎詳細はこちら

住所:香川県高松市北浜町3-2 [北浜alley-h]
Tel:087-811-7455 /Fax:087-811-7456

瀬戸内海が一望できる北浜アリーは、港町の商業再開発地域として誕生しました。古くから歴史のある倉庫を再利用することによって、人々が忘れてはいけない大切なモノを伝える取組みを今現在もされています。その1部に「umie」というカフェがあり、さまざな家具を用いたインテリアスタイルにたくさんの本を飾って、ゆっくりとしたティータイムを過ごしたい方にはオススメの空間ですよ。
TABITO(タビト)

◎詳細はこちら

住所:香川県高松市内町1-30
Tel:087-823-1638

こちらはマスターが直接インドまで茶葉を買い付けに行っている「紅茶専門とパスタの店」です。より新鮮な紅茶を提供するために、こだわりあるシーズンティが店内に並んでいますよ。しかも美味しい紅茶の飲めるお店として、日本紅茶協会より認定を受けている正真正銘の「紅茶専門店」です。食事をしながら食後のティータイムと、味と共に満足できるはずですよ。パスタは「ミートソースパスタ」がオススメです。

愛媛県の喫茶店

The Garden of Wordsworth(ザ ガーデン オブ ワーズワース)

住所:愛媛県伊予郡松前町恵久美841-1

Tel:089-984-8580

営業時間:9:00〜18:30 L.O18:00 / 不定休

エレガントなティータイムを過ごしたい方には、レトロな雰囲気ある店内でオリジナルティーを飲むのもいいですね。温もりあるスタイルで日曜の朝をゆっくりしながら、美味しいスコーンを口に含んで、きっと…笑顔ある一日が送れますよ。

高知県の喫茶店

フランス紅茶専門店 茶房ボヌール

◎詳細はこちら

住所:高知県高知市長浜4635-7

Tel(Fax):088-841-3611

営業日:土曜・日曜 /営業時間:11:00~17:00

フランスの「CHA YUAN紅茶」は、こだわりある製法を用いて厳選されたハーブティーを使用されています。茶房ボヌールでは南部鉄器のカラーポットを使用しながら、身体に良いハーブティーでお客様を迎えてくれますよ。店内は心地よいアロマオイルの香りで、癒しの空間を演出されています。ティーセットや雑貨を購入できるのも、惹かれますね。

徳島県の喫茶店

エシュロンティーハウス (ECHELON TEA HOUSE)

住所:徳島県徳島市吉野本町3-34-3

Tel:088-652-7078

営業時間:11:00~19:00(ランチ営業)/ 不定休

真っ白な壁に落ち着きある店内は、紅茶の甘い香り漂う空間で優しいティータイムが送れますね。紅茶専門店だけあって種類も豊富で、独特な紅茶スタイルが楽しめますよ。注文する際オススメの茶葉を相談すると、快く教えてくれる感じよさも魅力ですね。

四国地区の喫茶店の楽しみ方

自然豊かでうどんで有名な四国地区には、観光名所もたくさんありますよ。弘法大師さんによって開かれた四国八十八ヶ所巡礼や瀬戸内芸術祭が行われている島の数々と、ゆっくりと観光を楽しみたい方にはオススメです。スポットを巡りながらうどんを食べたり、紅茶でちょっと一息いれると満足できる時間が保てること間違いなしですね。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 人気の紅茶専門店
    豚ひれ肉の紅茶とライムリーフ蒸しの作り方豚ひれ肉を紅茶の香りで包んで蒸し上げた、おもてなしにもな…
  2. 紅茶のサンドウィッチ
    日本生まれの国産紅茶『和紅茶』を楽しむ紅茶といえば、インドやスリランカを産地とする輸入紅茶が一般…
  3. 喫茶店
    太平洋側に位置する東海地区は、主に愛知県・静岡県・岐阜県・三重県の4県を指します。海外からの…

紅茶の最新記事

PAGE TOP