紅茶メニュー

紅茶で作るアールグレイシフォンケーキと豆乳チャイのレシピ

アールグレイシフォンケーキの作り方

誰からも愛されるお菓子、シフォンケーキ。紅茶のお菓子といえば、シフォンケーキを真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。それもそのはず、シフォンケーキと紅茶は最高の相性。ただフワフワなだけでなく、ひと口ごとに卵と粉の風味、弾力も感じられるようなシフォンを作れるようになったら、お茶の時間が待ち遠しくなります。

材料(20cmシフォン型1台分〕

紅茶(アールグレイ)茶葉 40g

水 270ml

薄力粉 140g

ベーキングパウダー 小さじ1

卵黄 5個分

なたね油 80ml

卵白 230g(約6個分)

グラニュー糖 130g

塩 少々

作り方

1卵白をボウルに入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

2沸騰させた水にアールグレイ茶葉を加えてフタをして数分おく。漉して、茶葉をしっかり絞り取って紅茶液をつくる。使用する分の110mlを計量する。

3オーブンを180度に温めておく。

4薄力粉とベーキングパウダーをあわせて、2回ふるう。

5ボウルに卵黄を溶きほぐし、グラニュー糖の半量と塩を加える。泡だて器で白っぽくもったりするまで泡立てる。

6サラダ油糸状に少しづつたらし入れながら、泡立てる。2の紅茶液110mlを少しづつたらし入れて、泡立てる。

7 3の薄力粉とベーキングパウダーを少しづつふるい入れ、泡だて器でぐるぐると混ぜ合わせる。粉気が残らないようにしっかり混ぜ合わせる。

8 1の冷えた卵白を泡立てはじめる。ゆるく泡がたってきたら、残りのグラニュー糖を3回に分け入れて加え、しっかりとしたメレンゲをつくる。

9 6に7のメレンゲの1/3量を加え、泡だて器で混ぜてなじませる。メレンゲのダマが見えなくなるまでよく混ぜる。

10残りのメレンゲを加え、同じようにメレンゲのダマが見えなくなるまでよく混ぜ合わせる。

11最後に、ゴムべらで全体をなめらかに混ぜ合わせる。

12型に流し、180度のオーブンで約40分焼く。

13焼きあがったら、高さのある器などの上に型の中央部を置いて、逆さまにして冷ます。

14完全に冷めたら、生地を手で軽く押さえながらシフォンナイフ(またはパレットナイフ)で、外側の円周をぐるっと一周させて型からはがし、型を外す。

15内側の円周もぐるっと一周させて生地と型をはがす。

16底にナイフをあて、こすりつけるように力を入れながら、生地と型をはがす。

17逆さまにして型底を外す。

失敗を防ぐためのシフォンケーキの生地づくりのポイント

コツをつかむまでは、失敗しやすいシフォンケーキ。小さなポイントがたくさんあります。1卵白は冷たく冷やしたものを使います。暖かい季節などは、氷水につけながら卵白を泡立てます。2卵白を泡立てるボウルは、きれいに洗ってよく乾いているボウルで。水分や油分がついていると、メレンゲが泡立ちません。3粉を混ぜるときは、混ぜすぎを心配する必要はありません。粉気が決して残っていないように、よく混ぜあわせます。4メレンゲを混ぜるとき、メレンゲのダマや白い筋が残っていると、焼いたときにそこだけ膨張して空洞が出来てしまいます。メレンゲの塊が残らないように、なめらかに混ぜ合わせます。

シフォン型の手入れのコツとは?

他のケーキとは違い、シフォン型には何も塗りません。使い終わった後はしっかりと洗って油分を落としておくことが大切です。油分が残っていると、生地の焼き上がりにも影響してしまうからです。よく洗うこと、これが大切な手入れのコツです。

インド料理レストランやおしゃれなカフェなどでよく見かけるようになったチャイ。

砂糖で甘くしてスパイスをきかせたミルクティー。チャイはインドの香りがする独特で美味しい紅茶ですね。カフェやレストランに行かなくても、意外と簡単にご自宅でもチャイは作れます。チャイのルーツとなる歴史をご紹介しつつ、チャイを美味しく作れるレシピをご紹介します。

チャイとは

イ ンドやネパールで広く飲まれている紅茶の飲み方です。起源は諸説あるようです。イギリスが紅茶をインドから輸入するようになった頃、質の良い紅茶はイギリ スへほとんど輸出されてしまうため、インドの現地の人たちは、売れなくて残った質の悪い苦い紅茶をミルクと一緒に煮て香辛料を加えて飲み始めたのが始まり という説があります。インドから輸入された紅茶がブームになり、貴族たちの間で優雅なアフタヌーンティーが流行し発展していったイギリス。紅茶の産地であ りながら植民地だったインドでは、スパイスとミルクをきかせたチャイが発展していきました。他にも中国から飲み方が広まったという説もあります。

チャイの入れ方

飲み方はインドでは様々なようです。今回は一般的な作り方から美味しくチャイを作って飲む方法をご紹介します。

材料

紅茶茶葉 ティースプーン2杯 (ダージリンやアッサム、ニルギリなどミルクティーに向くものを用意します)
お水 1カップ
牛乳or豆乳 1カップ
スパイス・・・カルダモン、フェンネル、シナモンなどお好みで
お砂糖 適量

お水と牛乳は出来上がりの量を考えて加減してください。牛乳の分量も少なめなどに加減できます。

作り方

茶葉と牛乳を鍋に入れます。
沸騰させます(吹きこぼれに注意してください)。沸騰したら弱火にします。
お砂糖を入れたい人は、沸騰したらお砂糖を入れます。
すべてが良い感じに混ざってきてミルクティー色の茶色になってきたら、お好みの濃さのところで火からおろし、茶こしを使用してマグカップやティーカップに注ぎます。
シナモンやフェンネルなどのスパイスをかけて出来上がり。

スパイスは、他にもミントやカルダモンなど、お好みで色々なスパイスを試して、オリジナルブレンドを探してみてください。お砂糖が気になる人は入れなくても 大丈夫です。スパイスが気になる方はスパイス抜きでも美味しくいただけます。茶葉の量も紅茶の濃さを考慮してお好みで加減してくださいね。氷を用意すれ ば、アイスでも美味しくいただけます。

チャイの作り方は様々です。最初から全部煮てしまう人、最後に全部入れる人もいます。ご自分で好みの味にあったチャイの作り方を色々研究して試して発見してみるのも楽しいですね。

ぜひ、ご自分のお好みのチャイを見つけてみてください。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    ロンドンで高級百貨店と言えばやはり有名なハロッズですよね。ロンドンにはいくつか百貨店があります。ロン…
  2. ティーポット
    紅茶は世界の20数ヶ国で生産されており、お茶の生産量の約70%を占めています。その中の主要生…
  3. 紅茶の入れ方
    美味しい紅茶を淹れるには紅茶の茶葉選びから始まります。自分に合った茶葉を選んで、その紅茶のうまみが一…

紅茶の最新記事

PAGE TOP