茶葉

ライチ紅茶を楽しむひんやりデザートレシピ3種

人気のフレーバーティー ライチ紅茶

かつては世界三大美女である楊貴妃もよく食べていたといわれるライチ。そんなライチの香りを茶葉に吸着させたのが、ライチ紅茶です。ライチ紅茶はフレーバーティーの中でも特に人気。フルーティーな香りと、ライチ独特の爽やかな甘さが特徴となっています。砂糖を入れなくても甘味を感じられるので、食後や間食にデザート感覚で飲むのがおすすめ。ストレートで飲んでも美味しいですが、ちょっとしたアレンジをすると豪華なデザートに変身します。ここでは、そんなライチ紅茶を使ったデザートレシピを3種ご紹介。東南アジアが主原産地のライチらしく、ひんやりとした食感がたまらないデザートがそろっていますよ。

ライチ紅茶で作るアイスキューブ

【材料】(2人分)
ライチ紅茶の茶葉 6グラム
お湯       300ml
甘いリキュール  お好みの量で

【作り方】
1.ポットお湯で温めておきます
2.くみたての水を強火で短時間で沸騰させます
3.ポットのお湯を捨てて茶葉をセットし、2の熱湯を注ぎましょう
4.4分ほどかけて茶葉を蒸らしてください
5.ストレーナー(茶こし)を通してジャグ(大きめの容器やボトル)に紅茶を注ぎ、粗熱をとりましょう
6.紅茶を製氷機に注いだら、冷凍庫で凍らせてアイスキューブにします
7.グラスやガラスの器にアイスキューブを盛り付けます
8.甘いリキュールを上から注いだら完成です

【ポイント】
大人のためのライチ紅茶デザートレシピです。甘いリキュールは、あんずの果実酒(アンズ酒)が特に相性抜群です。ミントの葉を添えると、より清涼感が漂います。そのまま食べても、ほのかな甘みがあって美味しいです。子どもに食べさせる場合は、アイスキューブに少しだけガムシロップを垂らしても良いでしょう。

果肉入りアイスライチ紅茶

【材料】(1人分)
ライチ紅茶の茶葉 3グラム
お湯       150ml
ライチの実  お好みの量で
ガムシロップ お好みの量で

【作り方】
1.ポットお湯で温めた後、茶葉を入れ通常通りにライチ紅茶を淹れます
2.4分ほどかけて茶葉を蒸らしてください
3.3の間にライチの実の皮をむきましょう
4.ライチ紅茶をストレーナー(茶こし)を通してジャグ(大きめの容器やボトル)に紅茶を注ぎ、少し冷まします
5.ボールにライチとライチ紅茶を入れて、1時間ほど冷蔵庫に入れておきましょう
6.グラスに注ぎ、お好みでガムシロップを加えたら完成です

【ポイント】
ライチ紅茶の中にライチの果肉も入れることで、食べる感覚を楽しむアイスティーです。ライチの実は生のもののほか、冷凍のものや缶詰でも構いません。

ライチ紅茶のアイスチャイ仕立て

【材料】(2人分)
ライチ紅茶の茶葉 6グラム
お湯       150ml
牛乳       200ml
氷        お好みの量で

【作り方】
1.ポットお湯で温めた後、茶葉を入れ、新鮮な熱湯でライチ紅茶を淹れます
2.4分ほどかけて茶葉を蒸らしてください
3.グラスに氷を入れ、牛乳を注ぎます
4.ストレーナー(茶こし)を通して氷が隠れるくらい紅茶を注げば完成です

【ポイント】
ミルクのまろやかな甘味が美味しさを引き立てるライチ紅茶レシピです。ひんやり食感を楽しむため、牛乳もあらかじめよく冷やしておきましょう。氷も多めに、グラスの8分目くらいまで入れるのがおすすめです。チャイなので、お好みで少しシナモンパウダーを入れても良いでしょう。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. おすすめ
    ティーポットの役割本格的に美味しい紅茶を淹れたいと思ったら、ティーポット選びは重要です。ティーポ…
  2. 紅茶の入れ方
    特別な時間を特別な紅茶で演出するティーバッグではなく、より本格的にリーフ(茶葉)を使って紅茶を入…
  3. 紅茶の健康効果
    眠れない原因は自律神経の乱れ夜になってもなかなか寝付けない原因には、自律神経の乱れが挙げられます…

紅茶の最新記事

PAGE TOP