紅茶の健康効果

レモンが香る紅茶ジャムのおすすめレシピとアレンジ方法

ジャムをお家でつくることをイメージすると、大量につくらないといけないから中々つくる気になれない、少し手間がかかりそうだから面倒、などのイメージを持たれていませんか?ジャムづくりにはそのようなイメージを持たれているかもしれませんが、実際は作りたい分量だけでもつくれますし、意外とカンタンにつくれてしまうものです。今回はフルーツではなく、紅茶とレモンの香りが豊かな紅茶ジャムの作り方をご紹介したいと思いますので是非参考にしてみてくださいね。

紅茶ジャムの材料と作り方

では早速材料と作り方をみてみましょう。

材料(コップ一杯分)

・紅茶の茶葉 9g

・熱湯 300ml

・砂糖 120g

・レモン汁 レモン1/2個分

・レモン皮 少々

・レモンピール 10g

・バニラエッセンス 数滴

・オレンジリキュール 少々

・ペクチン 9g

作り方

1)紅茶の茶葉をコップなどに入れて、熱湯を300ml注ぎ、濃いめのストレイトティーをつくります。

2)ペクチンと砂糖10gを小さめの容器に入れて混ぜ合わせます。

3)火にかけた小鍋の中に1)を入れて砂糖110g、レモン汁、レモン皮、レモンピール、バニラエッセンス、オレンジリキュールを入れて軽く混ぜ合わせ、5〜6分煮詰めます。

4)火を止める直前にペクチンと砂糖をまぜたものを加えて手早く混ぜ合わせます。

5)4)を容器に移して冷ましたら完成です。

紅茶ジャムの作り方のポイント

一つ目のポイントは、ペクチンと砂糖10gを予め混ぜておくということです。こうすることでペクチンがだまになりにくく混ぜ合わせやすくなります。二つ目のポイントは、3)の工程で長い時間煮つめないということです。長く煮詰めてしまうとせっかくの紅茶の香りが飛んでしまいますので、5〜6分を目安に煮詰めるようにしましょう。最後に賞味期限ですが、およそ一週間を目処に食べきるようにしましょう。

紅茶ジャムのアレンジレシピ

手作りした紅茶ジャムはそれだけを食パンやパンケーキなどにつけて食べるだけでも美味しいのですが、クリムチーズと一緒に組み合わせて食べて頂くと、より美味しくいただけます。スコーンとも相性バツグンですので、手作りのスコーンと紅茶ジャムを組み合わせればとても優雅なティータイムや朝食を楽しむことができます。また、紅茶ジャムを焼き菓子などに使うのもおすすめです。例えば、型抜きクッキーの生地に紅茶ジャムをサンドしてジャムが表面に見えるようにつくれば見た目も可愛いオシャレなクッキーをつくることができます。ハートや星型に型づくればプレゼントにも喜ばれます。また、シンプルに紅茶に入れるとういうのも一つの方法です。今回ご紹介した紅茶ジャムにはレモンピールなどレモンの香りがするので、ストレートティーに入れることでほのかな甘味とレモンの風味をプラスすることができます。

紅茶ジャムで毎日の食卓をはなやかに

いかがでしたか?紅茶ジャムというと難しそうに聞こえるかもしれませんが、実際の作り方を見ていただいたらわかるようにとてもシンプルでカンタンです。紅茶の茶葉の品種を色々変えてつくってみて、微妙な味の変化を楽しむのも一つの方法です。手作りのジャムは、市販のものとは違って保存料など一切入っていないので小さなお子様でも安心していただけますし、出来立てがいただけるので香りがとても豊かです。是非これを機に自宅で紅茶ジャムをつくってみられてはいかがでしょうか。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 昆布茶
    コンブチャとはコンブチャ(Kombucha)は、欧米やヨーロッパで健康飲料として大人気の発酵飲料…
  2. イギリスの紅茶
    紅茶製品の種類ブレンドティー各国・各産地の紅茶を混ぜ合わせて作られます。様々な等級や収穫時期の違…
  3. 紅茶の入れ方
    「アメリカはコーヒー」というイメージが強いですが、数は少ないながらも、高い評価を受けている有名ブラン…

紅茶の最新記事

PAGE TOP