チャイティー

紅茶のミートローフサンドイッチの作り方

紅茶とサンドイッチやお菓子を籐のバスケットに詰め込んでピクニックへ

ときには暖かい紅茶をポットに入れて、サンドイッチやお菓子とともにバスケットに詰め込んで、ピクニックへでかけませんか?ピクニックといっても、特別なことではなく、日常生活のひとこまとして楽しみたいものです。なにも遠くまでドライブしたり、何日も前から計画を練ったりしなくても、昼食のサンドイッチを持って近くの公園にふらりと行くこともピクニックといえます。気持ちのいい風を受けながら頬張るサンドイッチやお菓子、そしてマグカップに注いだ紅茶は、いつもよりきっとおいしいはずです。

ピクニックに持っていきたいおすすめランチ

ピクニックに持って行きたいものは考えるだけでもワクワクしますが、繰り返しますが、特別なことはしなくてもいいのです。パン屋さんやコンビニエンスストアでサンドイッチを買って持っていくのもよし、お菓子だって市販品でいいのです。でも、もし普段よりちょっと豪華なピクニックランチにしたいときは、このようなものがおすすめです。

<サンドイッチなど>
パテをはさんだバゲット、シュリンプ(えび)サラダサンドイッチ、蒸し鶏とゆで卵のサンドイッチ、きのこやベーコンのキッシュ

<サラダ>
キャベツのコールスロー、パプリカ、にんじん、きのこのピクルス

<デザート>
ジャムタルト、アップルケーキ、スコーン、チョコレートマフィン

籐のバスケットに詰め込んだり、ブランケットを持っていったりすると、より雰囲気がでますね。あたたかい紅茶を飲みながら、時間に追われて過ごしている毎日から開放されて、ご自分の心のままにゆったりとお過ごしくださいね。

冷めてもおいしい、紅茶風味のミートローフサンドイッチの作り方

紅茶の香りのするミートローフを作ってみましょう。紅茶の渋みとさわやかさはお肉料理との相性がよく、また、ミートローフは冷めてもおいしいのでサンドイッチの具材にぴったりです。もちろんミートローフはメイン料理にもなりますから、前日の夕食用につくり、残りをサンドイッチにしてもいいですね。

【材料】18cmのパウンド型使用
合びき肉      500g
玉ねぎ       1/2 コ
にんじん      3cm分
パン粉       30g
牛乳        大さじ2
卵         1コ
レーズン      大さじ2
紅茶の葉      大さじ1
塩         小さじ1弱
こしょう      少々
ナツメグ      小さじ1
(あればオールスパイスを小さじ1で)
白ワインまたは日本酒 少々
トマトケチャップ   適量

【作り方】
1.レーズンはぬるま湯につけて戻し、みじん切りにする。玉ねぎ、にんにくはみじん切り、にんじんはすりおろし、パン粉と牛乳は合わせておく。紅茶の葉は刻んでおく(紅茶パックは中身をそのまま使う)。パウンド型にオーブンシートを敷いておく。
2.フライパンをあたため、バター(分量外)を溶かして、玉ねぎとにんにくを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、白ワインか日本酒を少し加え、水分を飛ばすようにし、バットなどに移して冷ます。
3.ボウルに卵、すりおろしたにんじん、牛乳に浸したパン粉、レーズン、紅茶の葉、塩、こしょう、ナツメグ(あればオールスパイス)をいれてよくかき混ぜる。合びき肉を加えてよく練ったら、2の玉ねぎとにんにくを加えてざっと混ぜる。
4.1のパウンド型に3を詰め込む。
5.オーブンを180℃にあたため、4の表面にトマトケチャップを塗って50~60分焼く。途中、焦げる場合はアルミホイルを上にかぶせる。
6.冷めたら食べやすい厚さにスライスする。
7.サンドイッチは、お好きなパンにマスタードやマヨネーズなどを塗り、レタスやトマトなどの野菜とともにミートローフをはさむ。ピクニックの場ではさんでもよい。

【ポイント】
パウンド型にミートローフ種を詰めたら、時間がある場合は一晩冷蔵庫で寝かせるとなじみがよくなります。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の入れ方
    ほっとくつろげるティータイム。お洒落なティーカップとソーサーを準備して楽しむのもいいけれど、手軽にマ…
  2. 紅茶の入れ方
    水出し紅茶の基本紅茶は本来、乾燥させた茶葉を沸騰したお湯で戻し、数分蒸らして成分を抽出する飲み物…
  3. 紅茶レシピ
    紅茶のアイスボックスサブレの作り方生地を作って冷凍庫に入れておけば、いつでも焼きたての美味しさが…

紅茶の最新記事

PAGE TOP