紅茶のレシピ

紅茶の出がらしで作る!おすすめレシピ3種

紅茶の出がらしは再利用できる

紅茶を淹れた後の出がらしをどうしていますか?そのまま捨てているという人が多いことでしょう。実は紅茶の出がらしは料理に再利用できます。茶葉が入ったお菓子数が多く存在するように、紅茶の出がらしでお菓子を作ることができるのです。ここでは紅茶の出がらしを使った簡単レシピを3つ代表してご紹介します。

紅茶の出がらしフレンチトースト

【材料】(3人分)
紅茶の出がらし 3~6グラム
食パン     3枚
牛乳      200cc
卵       1個
砂糖      大さじ1

【作り方】
1.卵をボールでしっかりときほぐします
2.牛乳、砂糖、紅茶の出がらしを加えてよく混ぜ合わせましょう
3.食パンを2の液に浸し、底に沈んだ出がらしはスプーンを使って上にもかけましょう
4.フライパンに油を敷き、弱火~中火で食パンを焼きます
5.両面焼き終わったら完成です

【ポイント】
砂糖を少なめにして甘さ控えめになっているので、量を足すか、生クリームを添えて甘味を調整してください。いっしょにフルーツを食べても美味しいですよ。朝食におすすめのレシピです。

紅茶の出がらし入りシフォンケーキ

【材料】(17~20センチ型1台分)
紅茶の出がらし ティーバック1~2袋分
小麦粉     80グラム
卵       4個
牛乳      50cc
砂糖      90グラム
サラダ油 40cc
ベーキングパウダー 小さじ2分の1

【作り方】
1.卵を卵白と卵黄に分け、卵黄に砂糖(半分)、サラダ油、牛乳を入れてよく混ぜ、最後に紅茶の出がらしを加えます
2.別のボールに卵白に残りの砂糖を入れ、角が立つまで混ぜたら半分を上記のボールに混ぜます
3.小麦粉とベーキングパウダーをあわせてふるいます
4.生地が入ったボールに3の粉を数回に分けて加え、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜます
5.型に生地を流し込み、トントンと台に落として空気を抜きます
6.オーブンを170度に温めて40分くらい焼きます
7.焼きあがったら逆さの状態で冷まして完成です

【ポイント】
甘さ控えめなので、生クリームを添えて食べるのがおすすめです。イチゴなどフルーツをトッピングすれば来客時のティータイムにもぴったりの豪華な仕上がりになります。大人好みの味に仕上げたいなら生地の中にブランデーを少し加えるのがおすすめです。紅茶の出がらしを使えば、香りや味が主張し過ぎることがないため、いろんなトッピングが楽しめます。

紅茶の出がらし入りバターケーキ

【材料】(1~2人分)
紅茶の出がらし 3~4グラム
バター      100グラム
小麦粉 120グラム
砂糖 70グラム
卵 2個
ベーキングパウダー 小さじ2分の1

【作り方】
1.ボールにバター、卵、砂糖を加えてよく混ぜます
2.小麦粉とベーキングパウダーをあわせてふるいます
3.2の粉もボールに加えてさらに混ぜ合わせます
4.紅茶の出がらしを加えたら、さっくりと混ぜましょう
5.型に生地を流し込みます
6.オーブンを180度に温めて30分くらい焼いたら完成です

【ポイント】
バターと紅茶の香りが漂う、素朴なケーキです。アプリコットジャムやマーマレードなど、お好みのジャムを塗って食べるのがおすすめです。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶
    毎日のティータイムはリラックス出来るひと時お仕事や家事の合間に飲む紅茶は本当にリラックス出来る一…
  2. 紅茶の入れ方
    フランスの紅茶事情「カフェ」のイメージからもわかるように、フランスにはコーヒーが欠かせない文化が…
  3. 紅茶の入れ方
    ロイヤルコペンハーゲンといえば、デンマークの有名な食器メーカーですね。コペンハーゲンのストロイエとい…

紅茶の最新記事

PAGE TOP