紅茶の入れ方

紅茶の効能で知っておきたいダイエット効果3選

女性の永遠の課題、それは「ダイエット」!今現在細い人も、ちょっとぽっちゃりな人も、女性の誰もがきれいでいたいと思うもの。

そんなところへ救世主登場。なんと、好きな人も多いであろう「紅茶」にダイエット効果があります。

紅茶に含まれるカフェインという成分が脂肪燃焼効果があると判明しました。これは科学的、医学的実験からも立証されています。

じゃあカフェインならコーヒーや緑茶なども大丈夫なのでは?いやそれは紅茶だけです…といいたいところなんですが、実は効果ありです!

早速、紅茶のダイエット効果を学びましょう。

紅茶はお腹周りの脂肪を落とすのに効果的

紅茶に含まれる「紅茶カテキン」の効果によって、内臓脂肪の脂肪燃焼効果が強いとされているため、

お腹周りや下腹のサイズダウンに効果的です。

飲むことに腹筋などの運動をプラスをしていけばさらに効果的です!

紅茶の肝臓の働きの促進効果

紅茶には脂肪の燃焼促進に加え、脂肪の代謝をあげる役割のある肝臓の働きを助け、促進します。

肝臓には余分な毒素を分解するなど様々な役割があるので、美容効果も☆

紅茶は体脂肪燃焼に効果的

厚生労働省の特定保健用食品、通称トクホにも認定されているように紅茶は全体の体脂肪燃焼を促進します。

飲む時間のタイミングとしては毎回の食間食後、運動前に少し補給してもよいと思います。1日3食で量の目安としては500ミリリットル、コップ2~3杯分を目安にするとよいでしょう。

また紅茶は皆さんが思っているよりもカフェインが強く、胃腸の調子が悪くなってしまったり、睡眠妨害などの症状が出てしまうこともあるかもしれませんので、量を調整したり、夜のみ摂取を控えるなどの対策をとるなど、自分にあった方法を探してみてください。

また飲み方も、紅茶は砂糖やミルクを入れる方もいらっしゃるとは思いますが、ストレートで飲みましょう。砂糖は糖分として吸収されますし、ミルクも脂肪分が多い食品です。

日ごろ私たちが食事の最中に取る「お茶」のような感覚での摂取がよいと思います。

紅茶のダイエット効果のまとめ

いかがでしたか?

紅茶などはあくまで脂肪燃焼効果があるものなので、より効果的にするには運動を追加するとよいと思います。運動でのダイエットは1番健康的なダイエットとされ、リバウンドも少ないと考えられます。普段の飲み物に紅茶をプラスするだけで、ダイエット効果がありますよ!みなさんもぜひ挑戦してみましょう。

紅茶   紅茶

紅茶のピックアップ記事

  1. 紅茶の健康効果
    紅茶ホイップクリームを添えた、りんごカラメルゼリーの作り方初秋から晩春にかけて手に入りやすいりん…
  2. 紅茶の入れ方
    ディンブラとはディンブラはとても飲みやすい紅茶です。ふんわりと立ち上る甘みのある柔らかい花の香り…
  3. 紅茶の入れ方
    産地で見る紅茶の歴史618年 唐代、陸羽が著した世界最初の茶書『茶経』にはこのように記さ…

紅茶の最新記事

PAGE TOP